避難訓練をしました

「ただいま、厨房で火災が発生しました。利用者の皆さんはタオルやハンカチで口を押え、煙を吸わないように、職員の誘導にて避難してください!!」

これは、先日行われた避難訓練です。

利用者さんは学校時代から訓練で体験しているようで、冷静に職員の指示に従い本や手で頭を守って、避難しました。

そのせいもあって無事、皆が集合場所にたどり着き怪我人も居ませんでした。

とはいえ、皆あのサイレンが施設内に鳴り響くと驚いていました。(表情を真っ赤にして怯える人。一目散に部屋から飛び出そうとする人。なかなか外に動けない人も。)

その後、水消火器で、消火器の使い方を習いました。

以前体験したことがあっても、再度使ってみると、消火器って意外重かった印象です。

本番がないことを願いながら、いざ対応できる準備は必要ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする