夏の音に触れてみた

残暑厳しい日々の中、みのりの利用者さんたちは元気に通っています。

月に一度の音楽療法士来所の日を、利用者さんは楽しみにしています。

今月は、夏のお祭りの音楽や楽器を目の前に、日ごろは手を動かすのが億劫な人も自然と出す姿が見られました。

楽器からは、想像が付かない音色が出て本人も周りの人も感動もの。目をキラキラしながら楽しい時間を過ごしました。音楽療法士の先生、来月も楽しみにしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする